第415回海洋産業定例研究会のご案内


受付を終了しました


過去の講演テーマ・講師の一覧を見る

日   時

2019年11月12日(火) 14:00〜16:00

場   所

日比谷図書文化館4階 スタジオプラス(小ホール)
(東京都千代田区日比谷公園1-4)
東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
Tel:03-3502-3340  https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/#access

参 加 費

海産研会員、教育研究機関、官公庁、自治体、団体等=無料、
非会員(民間企業)は1名=10,000円

申込方法

定員に達したため受付を終了いたしました。
多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。

(14:00-15:00)

T.電力・通信ケーブル敷設船「KDDIケーブルインフィニティ」について(仮題)

国際ケーブル・シップ(株) 取締役技術部長 藤井 幸弘 氏
 これまでの通信・資源探査ケーブルに加え、日本で初めて電力ケーブル工事への対応が可能となる電力・通信ケーブル敷設船「KDDIケーブルインフィニティ」について、お話をいただく。

(15:00-16:00)

U.「有人自律運航船に向けた自動運航プログラム実船実験について」(仮題)

(株)日本海洋科学 運航技術グループグループ長 桑原  悟 氏
〃  コンサルタントグループコンサルタント 岡田 尚樹 氏
 (株)日本海洋科学が有人自律運航船の実用化に向けて開発した最適航行プログラム(避航操船プログラム)について、9月に、日本郵船(株)が運航する大型自動車専用船に搭載し実施した実証実験も含めてお話をいただく。